うつ病治療薬 処方履歴

日付 処方された薬 効能
用法 薬品名 用量
2009.06.26 〜 朝夕食後 トリプタノール 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
夕食後 メイラックス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
就寝前 トリプタノール 75 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ハルシオン 0.25 mg睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レンドルミン 0.25 mg睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
夕食後にメイラックスを追加。就寝前を微調整。
2008.08.23 〜 朝夕食後 トリプタノール 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
就寝前 トリプタノール 75 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デパス 2 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ハルシオン 0.25 mg睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レキソタン 5 mg睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ユーロジン 2 mg睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
就寝前を微調整。
2006.02.15 〜 朝夕食後 トリプタノール 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
就寝前 トリプタノール 75 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デパス 2 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ハルシオン 0.50 mg睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
メインの抗うつ剤を変更。
2006.08.20 〜 朝夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
アモバン 10 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
マイスリー 10 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ホリゾン 2 mg 抗不安剤 (不安、緊張、不眠)
レスリン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、不眠)
デプロメール 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、不眠)
トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
プルセニド 24 mg 緩下剤 (便秘解消)
就寝前を微調整。
2006.05.13 〜 朝夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ハルシオン 0.25 mg睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
マイスリー 10 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ホリゾン 2 mg 抗不安剤 (不安、緊張、不眠)
レスリン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、不眠)
トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
プルセニド 24 mg 緩下剤 (便秘解消)
就寝前を微調整。
2006.12.10 〜 朝夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ハルシオン 0.125 mg睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レスリン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、不眠)
トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
プルセニド 24 mg 緩下剤 (便秘解消)
就寝前を微調整。
2005.07.01 〜 朝夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
アモバン 7.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レスリン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、不眠)
トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
プルセニド 24 mg 緩下剤 (便秘解消)
不眠時 ハルシオン 0.125 mg睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
不眠時にハルシオンが追加。
2005.03.11 〜 朝夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
アモバン 7.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レスリン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、不眠)
トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
プルセニド 24 mg 緩下剤 (便秘解消)
デジレルが同一成分のレスリンに変更となり増量。
2004.10.29 〜 朝夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
アモバン 7.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デジレル 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、不眠)
トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
プルセニド 24 mg 緩下剤 (便秘解消)
若干寝付きが悪いためドラールをアモバンに変更。
2004.07.09 〜 朝夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ドラール 15 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デジレル 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、不眠)
トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
プルセニド 24 mg 緩下剤 (便秘解消)
長年抗うつ剤を飲み続けていて苦労していた副作用、便秘に対してプルセニドが追加。
2004.06.11 〜 朝夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ドラール 15 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デジレル 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、不眠)
トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
生活リズムが戻ってきたことからベゲタミン B を切る。代わりにドラールを追加。
2004.05.14 〜 朝夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デジレル 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、不眠)
トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ベゲタミン B 1 錠 精神剤 (不安、緊張、不眠)
どうしても眠れない時があるので不眠時にベゲタミン B を追加。
2004.04.16 〜 朝夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デジレル 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、不眠)
トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
中途覚醒があることからデジレルを倍量に。不安時の頓服ホリゾンを切る。
2003.08.06 〜 朝夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デジレル 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、不眠)
トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不安時 ホリゾン 5 mg 抗精神病薬 (不安、緊張、抑うつ)
トレドミンを 1 日 100 mg から 75 mg に減薬。順調とはいかないが、少しずつ無理なく減薬していきたい。
2003.07.23 〜 朝夕食後 トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デジレル 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、不眠)
不安時 ホリゾン 5 mg 抗精神病薬 (不安、緊張、抑うつ)
眠剤からベゲタミンがなくなった。そのせいか睡眠は浅くなったが、眠りすぎるということがなくなり、 昼間の起きてる時間が長くなったおかげで、夜は疲れて眠れようになってきた。 不安時の頓服はヒルナミンからホリゾンに変更。少しずつだが減薬を進めている。
2003.07.09 〜 朝夕食後 トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ベゲタミン B 1 錠 精神剤 (不安、緊張、不眠)
デジレル 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、不眠)
不安時 ヒルナミン 5 mg 抗精神病薬 (不安、緊張、統合失調)
かなりの減薬に一時調子を崩すが、なんとか持ちこたえる。
2003.07.01 〜 毎食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
アモキサン 25 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ベゲタミン B 1 錠 精神剤 (不安、緊張、不眠)
デジレル 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、不眠)
不安時 ヒルナミン 5 mg 抗精神病薬 (不安、緊張、統合失調)
調子を取り戻しつつあり、少しずつ減薬開始。就寝前のデジレルは安定作用が良く効き、入眠がスムーズになった。
2003.06.16 〜 毎食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
アモキサン 25 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
マイスリー 10 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レキソタン 4 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
デパス 3 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ベゲタミン B 1 錠 精神剤 (不安、緊張、不眠)
転院を来週に控え、薬の調整。アナフラニールは効果を感じられず、アモキサンに戻す。 ハルシオンは飲まずに眠れることが多かったので切ることとなった。 来週の転院に緊張しながらも、これからの闘病生活に変化が出ることを期待している。
2003.05.30 〜 毎食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
アナフラニール 10 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
就寝前 ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
マイスリー 10 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レキソタン 4 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
デパス 3 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ベゲタミン B 1 錠 精神剤 (不安、緊張、不眠)
アモキサンをアナフラニールに変更。精神的な限界を感じる。
2003.04.01 〜 毎食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
アモキサン 25 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
就寝前 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
マイスリー 10 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レキソタン 4 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
デパス 3 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ベゲタミン B 1 錠 精神剤 (不安、緊張、不眠)
入眠障害、中途覚醒 (30 分で起きてしまう) 等の症状から、体調が激変。 睡眠時間が 1 日 1 時間という無理な状態が続いたため、通院できず。代わりに親に病院に行って貰う。 とりあえず眠れないと体が壊れるので、最後の手段、ベゲタミンを出してもらうよう言伝した。 ヒルナミンが切れ、代わりにベゲタミン B 錠が追加。うぅ、とうとうここまできたか、という感じ。
2002.11.13 〜 毎食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
アモキサン 25 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
就寝前 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
マイスリー 10 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レキソタン 4 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
デパス 3 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ヒルナミン 5 mg 抗精神病薬 (不安、緊張、統合失調)
吐き気止めは飲まなくても大丈夫になってきたので切った。就寝前のデパスを最大量に増量。
2002.10.15 〜 毎食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
アモキサン 25 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ナウゼリン 10 mg 消化管運動改善剤 (吐き気、胸やけ)
朝食後 ピーゼットシー 2 mg 精神神経安定剤 (吐き気、統合失調)
夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
就寝前 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
マイスリー 10 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レキソタン 4 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
デパス 2 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ヒルナミン 5 mg 抗精神病薬 (不安、緊張、統合失調)
抗うつ剤は、とうとうルボックスが一日の最大量に。代わりにアモキサンを半減。様子を見ることに。他は変更無し。
2002.09.18 〜 毎食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ナウゼリン 10 mg 消化管運動改善剤 (吐き気、胸やけ)
朝食後 ピーゼットシー 2 mg 精神神経安定剤 (吐き気、統合失調)
朝夕食後 ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
就寝前 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
マイスリー 10 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レキソタン 4 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
デパス 2 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ヒルナミン 5 mg 抗精神病薬 (不安、緊張、統合失調)
抑うつ感が強くやる気が出ないため、ルボックスが倍に増量。 2 回ほど激しい嘔吐があったため、副作用止めとしてピーゼットシーが追加。
2002.09.06 〜 毎食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ナウゼリン 10 mg 消化管運動改善剤 (吐き気、胸やけ)
朝夕食後 ルボックス 25 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
就寝前 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
マイスリー 10 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レキソタン 4 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
デパス 2 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ヒルナミン 5 mg 抗精神病薬 (不安、緊張、統合失調)
一ヶ月ぶりの処方変更。やはりノリトレンが効果薄。一時服用していたルボックスに変更。 副作用の吐き気が心配だが、ナウゼリンもあるし何とかなるだろうと判断。 まずは少量からの処方となった。アローゼンは余ってきたので処方を一時停止。
2002.07.26 〜 毎食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ノリトレン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ナウゼリン 10 mg 消化管運動改善剤 (吐き気、胸やけ)
夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
就寝前 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
マイスリー 10 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レキソタン 4 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
デパス 2 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ヒルナミン 5 mg 抗精神病薬 (不安、緊張、統合失調)
アローゼン 1.5 g 緩下剤 (便秘解消)
期待していたノリトレンの効果が今ひとつ。変更するか聞かれたが、増量してもう少し様子を見たいと伝え、その通りに。トレドミン、ノリトレンとも最大量。 ノリトレンが効かなかったら、リーマスを出すかも、と先生は言っていた。リーマス?リチウムだよね?あれって躁うつ病のお薬では??帰って調べよう。 他は変更無し。多いよなあ、やっぱり。
帰宅後調べた。リーマスはうつ病にも抗不安剤として処方するらしい。
2002.07.12 〜 毎食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ノリトレン 25 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ナウゼリン 10 mg 消化管運動改善剤 (吐き気、胸やけ)
夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
就寝前 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
マイスリー 10 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レキソタン 4 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
デパス 2 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ヒルナミン 5 mg 抗精神病薬 (不安、緊張、統合失調)
アローゼン 1.5 g 緩下剤 (便秘解消)
約一ヶ月振りに処方変更。うつうつ感が強いためノリトレンが追加。胸やけの副作用止めにナウゼリンが追加。 便秘の副作用解消にアローゼンが追加。ノリトレンに期待したい。
2002.06.07 〜 毎食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
就寝前 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
マイスリー 10 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レキソタン 4 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
デパス 2 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ヒルナミン 5 mg 抗精神病薬 (不安、緊張、統合失調)
今回は処方の変更は無し。出社率は 50 % だが、以前よりは思考が前向きになっている。 マイスリーは効果はあると思う。就寝前のお薬が多いのが気になるが、これでも眠れない時があるのは困ったものだ。 これ以上睡眠薬は出せないと言われるし。うーん。
2002.05.28 〜 毎食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
就寝前 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
マイスリー 10 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レキソタン 4 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
デパス 2 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ヒルナミン 5 mg 抗精神病薬 (不安、緊張、統合失調)
アモキサンとトレドミンの増量は正解らしい。少しずつだが軽快になってきて、出社率も上がってきた。 入眠がスムーズではないと伝えると、マイスリーが追加された。初めて試す薬だ。効果はどうか。
2002.05.14 〜 毎食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
夕食後 トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
就寝前 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レキソタン 4 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
デパス 2 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ヒルナミン 5 mg 抗精神病薬 (不安、緊張、統合失調)
2 週間ほど布団から出ることもできず、会社も一週間休んでしまったので、やる気を出すためにアモキサンとトレドミンを増量。 少し整理されてきた。毎食後にトレドミン、アモキサン、レキソタン。夕食後のみトレドミンが 2 錠。 就寝前は変化なし。どうだろうね。これで少しは改善されるかな。
2002.04.19 〜 朝食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
昼食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
夕食後 トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
毎食後 レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
就寝前 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
レキソタン 4 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
デパス 2 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ヒルナミン 5 mg 抗精神病薬 (不安、緊張、統合失調)
かなりややこしい処方となってきた。朝昼にアモキサンを 50 mg ずつ、朝晩にトレドミンを 25 mg と 50 mg、毎食後にレキソタン。 メインの抗うつ剤はトレドミンに移行した。仕事に対するやる気が出ないので、朝昼にアモキサンを出してもらう。 アモキサンを減量したことで動悸がなくなったため、ピレチアは中止。 就寝前と不眠時に分けていた薬は就寝前にまとめた。就寝前のヒルナミンはやっぱり追加。これでしばらく様子を見よう。
2002.03.27 〜 朝食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
トレドミン 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
毎食後 レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ピレチア 25 mg 抗ヒスタミン剤 (じんま疹、アレルギー)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 4 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
この時期に発症した多型浸出性紅斑のアレルゲンがアモキサンではないかという疑い。 入院先の外来の神経科の判断で、アモキサンを減量し、最終的には服用を中止する方向へ。 代わりにメインの抗うつ剤をトレドミンに移行する。 結果として多型浸出性紅斑の原因はウィルス性のものであった。 しかし、アモキサンは無理やり元気にさせるような効果があり、かえって頑張りすぎて、うつを悪化させる可能性があると実感した。 トレドミンは効き目がマイルドなので、元気になりすぎることがなく、程良い感じがする。 就寝前のレキソタンを 5 mg から 4 mg へ若干減量。
2002.03.25 〜 朝夕食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
毎食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ピレチア 25 mg 抗ヒスタミン剤 (じんま疹、アレルギー)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ヒルナミン 5 mg 抗精神病薬 (不安、緊張、統合失調)
アモキサンを 1 日に 250 mg に増量。動悸、息切れがあると伝えると、ピレチアが追加となった。 でも調べてみると、ピレチアはアレルギーを抑える薬で、副作用として動悸があるとなっていた。どういうこと? それから、途中覚醒が多いと話し、強めの安定剤としてヒルナミンが追加。 服用数、服用量ともに過去最高となった。そろそろやばいかあ?
2002.03.13 〜 毎食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
レキソタン 2 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
少しストレスのある生活が続いているからか、不安、焦燥感が強く出る。 毎食後に抗不安剤のレキソタンを追加。様子を見ることに。
2002.02.22 〜 毎食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
トレドミン 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
アモキサンの副作用、ふるえを押さえる薬、ビカモールをしばらく中止。 飲まなくても、気にならないくらいに、ふるえが出なくなったため。 昼間に眠くなって、市販薬の眠気覚ましのモカを飲んでいると伝え、代わりのお薬はないかと尋ねると、 あることはあるが、依存性が強いのであまりお勧めしないとのこと。 ADHD (注意欠陥多動性障害) や睡眠リズム障害などの患者さんに出すお薬だそうだ。 リタリンのことか?
2002.02.08 〜 毎食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
トレドミン 50 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
レキソタン 5 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
薬に変更無し。たまに眠れない日があると伝えると、もう少し強めの睡眠薬をだそうか?と勧められた。 しかし、とりあえず、もうしばらく様子を見ることにする。 週末の土日で体調を崩している。 しっかりと朝に起きて、食事をとり、薬を飲んでいれば、もう少し良くなると思うんだけど。 いまは、土日は一日一食だもんな。まずいまずい。生活リズムを直していかないと。
2002.01.25 〜 毎食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
トレドミン 50 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
レキソタン 5 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
アモバンを飲まず、ハル+ロヒ+デパスのみで眠れるようになってきた。 アモバンは翌朝の苦味がつらいので出来れば飲みたくない薬。 飲まずに余ってきてしまったので、今回からは無しに変更。 アモキサンの減量調整は失敗に終わる。しばらくはこの処方で様子を見る。
2002.01.11 〜 毎食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
トレドミン 50 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
レキソタン 5 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
アモバン 7.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
薬は変更無し。 仕事が始まって毎日疲れて帰ってくるからか、眠れるようになってきた。 昼間の調子も良いので、アモキサンを飲む回数を減らすなど、自分で調節することになった。 減量に向かって一歩前進した感じ。
2001.12.25 〜 毎食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
トレドミン 50 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
レキソタン 5 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
アモバン 7.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
最近、とっても寝つきが悪いので、不眠時の薬にデパスを追加。 本当は、アモバンを他の薬に変更してみたかったんだけど。 あまり増やすのは良くないから、という先生の説明に納得させられた。 むぅ。次回はもう少し闘ってみるか。
2001.12.05 〜 毎食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
トレドミン 50 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
レキソタン 5 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
アモバン 7.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
薬に変更なし。このまま様子をみることに。 順調に行けば、そろそろ減量に入れるかもしれないな。
2001.11.24 〜 毎食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
トレドミン 50 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
レキソタン 5 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
アモバン 7.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
朝食後に処方してもらっていたメトリジンとアモキサンを止めた。 血圧はそれほど低くなく、熟睡することで朝起きた後のフラフラが出なくなり、 また頓服用のアモキサンもそれほど使わず余ってしまったため。 他は変更無し。
2001.11.10 〜 朝食後 メトリジン錠 2 mg 血管収縮剤 (血圧を上げる)
アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
毎食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
トレドミン 50 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
レキソタン 5 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
アモバン 7.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ここぞ!って時に、アモキサンを緊急投与していたので、 予備的に、朝食後にアモキサンを追加してもらった。 別に朝飲まなくても良いし、気合を入れないといけない時に、 頓服薬として飲むことにする。
2001.10.12 〜 朝食後 メトリジン錠 2 mg 血管収縮剤 (血圧を上げる)
毎食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
トレドミン 50 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
レキソタン 5 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
アモバン 7.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
眠れない日が続いたので不眠時のソラナックスをアモバンに変更。 ハルシオンと肩を並べる最速睡眠薬。 起床時の口中の苦味が最大の欠点か。 しかし眠れないよりマシ。もう、眠れないとは言いません。
2001.09.30 〜 朝食後 メトリジン錠 2 mg 血管収縮剤 (血圧を上げる)
毎食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
トレドミン 50 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
レキソタン 5 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ソラナックス 0.4 mg 抗不安剤 (不安・緊張・抑うつ・睡眠障害)
調子が良いので前回と同様の処方。 しばらくの間、この処方で行くことになりそうだ。
2001.09.16 〜 朝食後 メトリジン錠 2 mg 血管収縮剤 (血圧を上げる)
毎食後 アモキサン 50 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
トレドミン 50 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
レキソタン 5 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ソラナックス 0.4 mg 抗不安剤 (不安・緊張・抑うつ・睡眠障害)
毎食後のアモキサンを 35 mg から 50 mg に増量。 手のふるえ、こわばりがあるが、ビカモールは増量せず。 就寝前のパキシルが思ったより効果がないので、トレドミンに変更。 どうかなあ。 不眠時にソラナックスを追加。強めの安定剤なので、 睡眠薬を増量したようなもの。 薬がどんどん増えて、ちょっとだけ不安になってきた。
2001.09.02 〜 朝食後 メトリジン錠 2 mg 血管収縮剤 (血圧を上げる)
毎食後 アモキサン 35 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
パキシル 20 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
前回と同じ処方。 アモキサンの増量による副作用があるが特に変更せず。 パキシルの効果が出てきた感じがある。 もうしばらく様子を見る。
2001.08.19 〜 朝食後 メトリジン錠 2 mg 血管収縮剤 (血圧を上げる)
毎食後 アモキサン 35 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
パキシル 20 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、悲観、不眠)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
抗うつ剤のアモキサンを 10 mg 増量。 ルボックスをパキシル 20 mg に変更。 パキシルは効果が現れるまで 2〜3 週間かかるらしい。 強い副作用がちょっと心配だが、様子を見よう。
2001.08.03 〜 朝食後 メトリジン錠 2 mg 血管収縮剤 (血圧を上げる)
毎食後 アモキサン 25 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、脅迫、不眠、恐怖)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
前回と同様の処方。これでしばらく様子を見ることになった。 ただ最近睡眠薬の効果が薄れてきているようで、ちょっと恐い。 これ以上飲まなければならないような状況にはしたくないなぁ。
2001.07.21 〜 朝食後 メトリジン錠 2 mg 血管収縮剤 (血圧を上げる)
毎食後 アモキサン 25 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、脅迫、不眠、恐怖)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
試しにハルシオンを 2 錠飲んでみたところ、入眠がとてもスムーズだった。 先生に相談して、不眠時の睡眠薬ハルシオンを倍量にした。 これで快眠・安眠! でも「これ以上は増やさないようにしましょうね。」と言われた...。
2001.07.06 〜 朝食後 メトリジン錠 2 mg 血管収縮剤 (血圧を上げる)
毎食後 アモキサン 25 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、脅迫、不眠、恐怖)
不眠時 ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
うつの症状がだんだん強くなってきたので、アモキサンを 2.5 倍量に。 また、前回処方してもらった不眠時のデパス+ロヒプノールが全然効かなかったので、 ハルシオンに戻す。 げんにはハルシオン+ロヒプノールの組み合わせが合っているかも。
2001.06.22 〜 朝食後 メトリジン錠 2 mg 血管収縮剤 (血圧を上げる)
毎食後 アモキサン 10 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
ビカモール 2 mg 抗パーキンソン剤 (ふるえを抑える)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、脅迫、不眠、恐怖)
不眠時 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ロヒプノール 2 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
うつの症状が改善されないので、アモキサンを 1 日 1 錠から 3 錠に変更。 アモキサンの副作用を抑えるために、アキネトンを追加。 ハルシオンだと眠れないので、ちょっと強めのロヒプノールに変更。
2001.06.08 〜 朝食後 アモキサン 10 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
メトリジン錠 2 mg 血管収縮剤 (血圧を上げる)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、脅迫、不眠、恐怖)
不眠時 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
今回は特に変更無し。
2001.05.28 〜 朝食後 アモキサン 10 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
メトリジン錠 2 mg 血管収縮剤 (血圧を上げる)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、脅迫、不眠、恐怖)
不眠時 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ハルシオン 0.5 mg 睡眠薬 (入眠障害の睡眠導入剤)
上手く入眠できないので、睡眠薬を追加。 一時話題になったハルシオンだ。
2001.04.20 〜 朝食後 アモキサン 10 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
メトリジン錠 2 mg 血管収縮剤 (血圧を上げる)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、脅迫、不眠、恐怖)
通っていた病院が遠くて不便なので変更した。 とりあえず就寝前の薬は変更せず、昼間に飲む抗うつ剤を変更してみる。 また就寝前の薬の副作用で、朝起きた時に、貧血のようなフラフラ感があるため、 血圧を上げるメトリジンを追加。
2000.03.18 〜 毎食後 レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、脅迫、不眠、恐怖)
不眠時 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
昼間に飲む抗うつ剤を試しに変更。 しかし、だるくなるばっかりで全然効かなかった...。
2000.02.17 〜 毎食後 アモキサン 25 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、脅迫、不眠、恐怖)
不眠時 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
若干調子が良くなったので、毎食後のレキソタンをやめてみる。
2000.02.03 〜 毎食後 アモキサン 25 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
就寝前 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
レキソタン 5 mg 抗不安剤 (不安、睡眠障害、強迫、恐怖)
ルボックス 50 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、脅迫、不眠、恐怖)
不眠時 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
引っ越したので病院を変更。 今の薬があまり効かないと話すと、薬を大幅に変えられた。 昼間は元気に、夜は安定させるよう、波を作るのが目的らしい。
2000.12.05 〜 朝夕食後 デパス 0.5 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ルボックス 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、脅迫、不眠、恐怖)
不眠時 レンドルミン 0.5 mg 睡眠薬 (不眠症の睡眠導入剤)
夕食後に飲んでいた薬を朝晩に変更。 しかしあまり効果は変わらず。 うつ状態は改善されない。
2000.11.14 〜 夕食後 デパス 0.5 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
ルボックス 25 mg 抗うつ剤 (不安、緊張、脅迫、不眠、恐怖)
不眠時 レンドルミン 0.25 mg睡眠薬 (不眠症の睡眠導入剤)
デパス+アモキサンの組み合わせにしたら、さらに眠れなくなったので、 ルボックスに変更。 入眠はいまいちだが、レンドルミンで様子を見ることにする。
2000.10.10 〜 夕食後 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
アモキサン 25 mg 抗うつ剤 (うつ症状緩和、意欲を高める)
不眠時 レンドルミン 0.25 mg睡眠薬 (不眠症の睡眠導入剤)
不眠の症状が強く出てきたので、レンドルミンを追加。 イミドールが効かないのでアモキサンに変更。
2000.06.07 〜 夕食後 デパス 1 mg 抗不安剤 (不安、緊張、鎮静、催眠作用)
イミドール 10 mg 抗うつ剤 (強迫性障害、不安発作、恐怖)
初診。不眠と不安、焦燥感があると話したら、 まずは軽めの薬から試してみましょうとの事。 しばらくこの薬だけで続けていたが、 今思えば、ほとんどお守り程度の処方だな。
げんのうつ病闘病記 トップメニューに戻る